中高年が再就職する際の心得

男性です。55歳で早期退職することになりました。中高年の再就職は難しいと聞きますが、心構えのようなものはありますでしょうか?


 景気が回復してきたようですが、中高年の再就職難は続くと思われます。40歳なら40社、50歳なら50社は応募しましょうとよく言われていますが、あなたの場合は55社は応募してみる覚悟をもつことをお勧めします。54社落ち続けたとしても諦めてはいけません。各応募ごとに全力を出しつつも落ちて当たり前くらいの気持ちで頑張りましょう。

 

 そしてとにかくあらゆる可能性を探ってみてください。地域にもよるでしょうがハローワークは週1、2回くらいは通ってみることをお勧めします。悪質な求人も出回っていますが、中には優良な求人もあります。他にも再就職支援会社や、無料の人材紹介エージェントに複数登録することをお勧めします。使えるものは使い倒しましょう。ともかく一つでも多くの求人に目を通すつもりで活動してください。

 

 また、伝手を辿って紹介してもらえないかも検討することをお勧めします。中高年の転職で一番有効なのはコネ転職だそうですよ。いまどき中高年の職探しなんて恥ずかしくもなんともありません。できれば軽く声をかけてみてはいかがでしょうか。

 

 それと正社員だけを目指すなんてナンセンスなことはやめたほうがいいでしょう。派遣社員でもバイトでも募集があれば応募してみるべきです。

 

 景気が回復したところで中高年のリストラは止むことはないでしょう。今後も職を探す中高年が転職市場に殺到するでしょうから、高望みをしてはいけないと思いますよ。新しいことにチェレンジできるんだというくらいの前向きな気持ちで頑張るしかありません。